2014年8月13日水曜日

“WordPress”無料アプリで縦写真を投稿する方法

スマートフォンのアプリを使って、ブログやCMSサイトへの写真の投稿や更新に利用されている方は大変多いと思います。

WordPressのようなCMSサイトもスマートフォン上で写真の投稿や編集が出来るので大変便利ですが、“WordPress”無料アプリで縦の写真を投稿すると横向きに表示されてしまう事がありませんか?

“Picasa Tool”無料アプリを使うと簡単に縦写真を投稿出来ますのでご紹介します。

尚、今回ご紹介する方法はAndroidスマートフォンを使用してのご案内です。
iPhoneでの検証はしていませんが、同じような現象に有効かもしれませんので参考までにご参照ください。

“Picasa Tool”アプリ以外にもGoogle Plusの“写真”アプリや“PicsPro for Picasa”の有料アプリでも動作を確認済みです。

この記事上では“Picasa Tool”無料アプリを使用しての手順をご案内しますが、最後に”PicsPro for Picasa”有料アプリの簡略的な手順の説明と”Picasa Tool”アプリとの相違点をご案内しています。

★準備①
“Picasa Tool”と“WordPress”の2つの無料アプリをPlayストアからスマートフォンにインストールします。

★準備②
“Picasa Tool”アプリで投稿する写真をPicasaウェブアルバムにアップします。

★準備③
“WordPress”アプリに1度ログインしてからログアウトせずにアプリを終了します。

★上記の準備①~③が整った上で、下記の画像をご参照の上、手順①から進んで下さい。

手順①“Picasa Tool”アプリを起動し、投稿する写真を選択


手順②Shareボタンを選択


手順③WordPressを選択


手順④必ず新規投稿を選択


手順⑤共有ボタンを選択


手順⑥赤枠の文字を削除


手順⑦記事のタイトルと本文中にテキストを入力したら、写真右下のボタンを選択


手順⑧「なし」と表示されている横配置ボタンを選択


手順⑨写真の配置位置を決める


手順⑩最終確認してOKボタンを選択


手順⑪最後に投稿設定


手順⑫必要に応じて各設定をする


手順⑬いざ投稿!!


サイトを確認して完了!おつかれさまでした!



★これ以降は“PicsPro for Picasa”有料アプリの手順を画像のみで簡略化










★これ以降は “Picasa Tool”無料アプリと同じ手順なので省略させて頂きますが、下記の画像は“PicsPro for Picasa”有料アプリと“Picasa Tool”無料アプリを使って投稿した時の相違点です。

★“Picasa Tool”無料アプリでは、手順⑥の時に自動的にタイトルと本文中にLinkアドレス等のテキストが表示されますが“PicsPro for Picasa”有料アプリでは何も表示されないので削除する手間が省けます。


★“Picasa Tool”無料アプリではPNG形式で、“PicsPro for Picasa”有料アプリではJPEG形式で、それぞれWordPressメディアライブラリーに写真が保存されます。




★最後までご覧頂きましてありがとうございました。尚、この記事へのご意見やコメント等にはご返答いたしかねますのでご遠慮願います。この記事が皆様のお役に立てれば幸いです。